「大山 恵美子」の徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 後輩に伝えたいこと

<<   作成日時 : 2006/08/15 22:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2006.8.15(火)  降ったりやんだり、でも私は降られず…

今日は終戦記念日でした、そして一日の時間の中で
いろいろなことが世の中には起きていた
どのように謝ったら、心が癒えていくのだろう…か

ところでそんな日に私は朝から嬉しいことがあった
昨晩に送ったメールが相手に届いて、相手から快諾して
もらえたことがあったから
(相手は有名な人でとてもやりとりなんて…)
これって私の中ではすごい出来事でひとり、一日興奮した

自分の思いを重ね、思いを強くし、それに向けての行動が
ここに結果を生み出した 
自分のアンテナがものすごく感度いいなぁ
、と心が震えた

レッスンはお盆で顔ぶれは随分違ったけど、相変わらず
私のレッスンに駆け込んでくれた人に感謝!!!

何人かの会員さんがレッスン後に感想を述べてくれた
実にわかやすい 頑張ろうと思える やり方が解った
だからきついけど頑張れる こんなに同じプログラムでも違う 
などなど (私的には嬉しいけど、残念…研修しているのに…)
これって『メンタルクリーニング』の中の指導法
どんな指導プログラムになろうとも源流はここです…

形で伝えられそうで、伝えられないようなもの
でも伝えられないといったらこれでおしまい
だから、形にして何とか伝えていきたいと思う
『メンタルクリーニング』として身体と心をサポートする
プログラムには「形としてのプログラム処方」と
「それを表現するインストラクション(指導方法)」
それらのコラボに尽きるのだ 

「形だけを教えるのが精一杯のインストラクター」
「形にだけとらわれているインストラクター」
は、すぐわかりますよね
と言った会員さんの言葉が心に突き刺さる

他のインストラクターの指導不足のご指摘も受けて謝罪した 
皆に伝えなきゃ…だなあぁ 
でも、最後にはその人が受け入れて
変わろうとするかなんだけど 

指導を振り返ることは現場に出てしまうとほとんど
しないまま進む いわゆる形だけを追いかける作業
でも、成長するためには
勉強時間もそれから自分の中で消化するための
トレーニング時間もとらなきゃ、絶対に自分のものにはならない

有り難い助言であったと思う
どこまでチャレンジできるか、これが私達の課題

会員さんの目は鋭いのでした…

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
後輩に伝えたいこと 「大山 恵美子」の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる